2010-09-30

譲渡会(9/26湊公園・Life of Animal&猫の会-後編その1)

post at 0:16 on 2010-09-30

ちょっこし前編から間が空いてしまいましたが、先日の湊公園での譲渡会の続きです。長崎猫の会さんの参加ねこと、その他の一般参加のいぬ・ねこです。


ままみさん預かりのサスケくん(シロクロ・3ヶ月半)。髪型のずれ具合が相変わらず絶妙ですが(そうそう変わるもんじゃありませんが)、今回は主にイケメン写真で。

IMGP28265

IMGP28281

IMGP28533

IMGP28534

わたしを含め、いろんなひとに抱っこされていましたが、文句の一つも言わずおとなしく抱かれている、すなおなサスケくんです。キリッとしている写真もいいですが、さるねこ父は、こんな顔をするサスケくんがかわいいです。

IMGP28282

とらきちさん預かりのバジルくん(チャシロ・2ヶ月半)。ハーブシリーズの兄弟ミントちゃんとタイムくんは、23日の動物愛護フェスタで里親さんが決まったので、今日は1人で参加です。

IMGP28700

IMGP28638

IMGP28622
バジルくんはご縁を……

IMGP28624
たぐり寄せ中です!!

さこさん預かりのひまわりちゃん(グレーキジ・2ヶ月)はかわいい盛りですね。この日はハイパー元気でした。

IMGP28739

IMGP28740

IMGP28744
爪が出てるね~。

IMGP28522 
出てる、出てる。

IMGP28676 

ひまわりちゃんのかわいい写真は、ねこ会議さんさこさんの記事をご覧下さい。

一般参加の4ヶ月の5匹=チャトラ♂が3匹、キジ♂が1匹、キジ♀が1匹、まだ名なしのようです。このうちキジ♀1匹とチャトラ♂1匹が里親さんが決まりました。

IMGP28255
キジ♀1匹は早々に決まった里親さんに抱っこされています。ちょっとびびってるかな。

IMGP28253
少し落ち着いたら、里親さんの方によじのぼりました。元気、元気。

あとから決まったチャトラ♂1匹は、この子なんですが……

IMGP28755

IMGP28711
それがこの子で合ってるのかどうか、よくわかりません。確度40%ぐらいだと思います。

ほかの子は、

IMGP28693
この子と、

IMGP28257
この子がチャトラの♂(でも、この写真は2枚上の、決まった子と同じ子を写している気もする)、

IMGP28687
この子がキジの♂です。

このキジくんの困ったような生意気顔が気に入ったので、ほかにも何枚か撮りました。

IMGP28691

IMGP28758

IMGP28750
チャトラくんをもらわれた里親さんは、キジくんとの間で迷われたようです。

IMGP28288
こんな感じで、キジちゃんが決まったあとは、わらわらとチャトラが折り重なって寝てましたが……区別がつかない。

※一般参加で、同じ柄(特にチャトラとキジが多い)を何匹も連れてこられるケースがあります。見分けがつかないと、里親希望者さんもどの子を選べばいいのか見当がつかず、結局同じ柄が何匹も、最後まで残ることになります。できるだけ、色の違うリボンで見分けがつくようにして、それぞれの子のちょっとした性格の違いとか、しっぽの長い・短い・鍵しっぽか否か、特徴的な模様、肉球の色・鼻先の色や模様などの「違い・個性」を説明されるとよいと思います。

一般参加のゆずくん(チャトラ・1ヶ月半)とチョコちゃん(キジ・1ヶ月半)。譲渡会がこわかったのか、ずっと固まっていました。

IMGP28238 
チョコちゃん

IMGP28662

ゆずくんはなかなかカメラ目線がもらえませんでした。

IMGP28670

IMGP28772

やはり一般参加のひなちゃん(三毛)とポニョちゃん(藤白)。月齢は聞き漏らしましたが、4~5ヶ月ぐらいじゃないかな? けっこう大きいです。

IMGP28815
鼻筋に、薄く墨汚れがついた三毛のひなちゃん

IMGP28818
横顔も個性的です。

IMGP28823
そして見事な真ん中分け。

IMGP28821
絶対見間違えないタイプの柄ですね。

IMGP28780
藤白のポニョちゃんは、正統派美人

IMGP28805

IMGP28794

後編その2に続きます。結局この日は600枚撮りました。

2010-09-27

譲渡会(9/26湊公園・Life of Animal&猫の会-前編)

post at 19:20 on 2010-09-27

先月はものの見事に夕立に降られた湊公園での譲渡会。今月も、終わり近くになって小雨がぱらつきましたが、どうにかお天気はもちました。長崎 Life of Animal さんが中心となって、かなり気合いの入った会場設営。

IMGP28230

IMGP28320

Life of Animal フリマ物資・チャリティーグッズもだいぶ増えましたね。

IMGP28317

IMGP28319


まずは Life of Animal さんの参加犬から。今回は、犬舎に余裕がなくなってきている長崎市動物管理センターからの参加犬が多かったです。まず、飼い主持ち込みの引き取り犬の白黒くん(7歳、Life of Animal さんの譲渡会記事では「黒白君」になってます)。「力は強いが、人慣れしている。顔をよく見てきます」とあります。でかいです。そしてたぶん、かなり賢い。

IMGP28441

IMGP28586

IMGP28717

センターからの参加犬3匹(1歳未満・ミニチュア・ダックスのMIX、オス2匹・メス1匹)。メス1匹は決まりました。おめでとう!

IMGP28413

IMGP28430
まだ決まっていないオス2匹です。青いリボンをしてます。

IMGP28434

IMGP28588
上の写真の右側のオス

IMGP28590
同 左側のオス

IMGP28581
左上が決まったメスで、真ん中と右が決まっていないオス(のはず)

不適正飼い主からセンターに持ち込まれた子犬8匹(1ヶ月半、オス4匹・メス4匹)。いつもだったら引く手あまたでわらわらと決まっていきそうなのですが、なぜかこの日は1匹も決まらず。展示が多すぎたのか、大きくなることを見越して希望者さんが二の足を踏んだのか、いずれにせよ、珍しいことだとおもいます。

IMGP28457

IMGP28577

たぶん、10/3の R&G 譲渡会(魚の町公園=市民会館前)にも参加だと思います。そっちの方が決まりやすいかも。

センターからの参加犬シロくん(5歳)。「吠える事があるが人慣れしていてお散歩上手」だそうです。確かに人慣れしていて、ひょうきんです。

IMGP28403

IMGP28408

IMGP28411

IMGP28405

ビーちゃん(10歳)もセンターからの参加犬。「高齢ということ以外問題ない」とのことです。

IMGP28469

IMGP28560

IMGP28575

センターからの参加犬シーちゃん(10歳)。皮膚炎で顔以外の被毛がほとんど抜けてしまっていますが、本人はかゆそうにしたりはしていません。見ていてちょっと痛々しいですが……。いちおう最初は服を着せていたようですが、脱いで(脱げて?)しまったようです。

IMGP28599

IMGP28474

IMGP28612

このほか、センターからもう1匹茶々丸くん(9ヶ月)が出ていましたが、写真は取り損ねました(9/5中央公園・R&G譲渡会をご覧下さい)。

以上、Life of Animal さん(というか、長崎市動物管理センター)の参加犬でした。同じく Life of Animal さんの参加ねこ。mikanさん預かりのカンくん(キジ・4ヶ月半)。

IMGP28310
最初は寝てましたが……

IMGP28315
カメラのシャッター音で起きた。ちょっとムッとしてるかな?

9/5中央公園・R&G譲渡会で、ケージから出して抱っこしたカンくんのもっとよい写真が見られます。

大きいちびたくん(チャシロ・3歳)は里親さまをゲットしました。おめでとう!

IMGP28303

IMGP28299
典型的な「おっとりしたチャシロくん」ですね。新しい里親さんのもとでのんびり暮らして下さい。

続いて、猫の会さんの後編ですが、火曜日夜のアップになるかもしれません。